支援物資のマッチング(東日本大震災)

マッチングサイトhttp://b.volunteer-platform.org/

年末の大掃除で、シェアできる!

子供服などの募集も多い~そうだよね、チビっこは翌年にはツンツルテンだもんね!

*******

 これだけ生活必要物資に困って人が、まだ居るの?そして、ここで物資募集を出来る人は、ネット携帯が使える人とフルイが掛かっていて、ごくごく一部。本当に困っている最弱者には、高齢者も多く、ネットが使えない人が多いはず。悲しい。

 首都圏では、震災直後から”新品”のみの回収が多かった。(理由は分かるけどね) 衣装持ちの下は、大量の寄付を申し出たが、クリーニングではダメなど合わず、ゴミ袋10袋以上を捨てた。うんまんのコート達も一瞬にしてゴミ。元が高価もん&あまりきてないから、クリーニングでもキレイ。きっと、こんな人が、今は活躍できる時期!

 フランスでは、mixiを通して中古を売り買いしていた。日本人同士の方がキレイ。お金ないから生活費は最小で、その分を、語学はじめ自己投資にかける若者が多かった。被災者のコメントも、子供教育にお金をかけたく、今の生活消耗品負担を減らしたい想いが伝わる。極論、物質は残らないけど、自己投資は自分に残るんだよね~全てが満たされるのが1番だけど、お金に限度がある時は、そうも言ってられないのでございます。そしてその場合、日本人やアジア人は前者の”物”にお金をかけがちだが、他を見てると、教育などの自己投資にお金をかける。学生も、服は買わなくても、本は買う。この違いは、出張でも留学でも肌で感じた。

 不景気な今、シェアオフィスが増え続けている。日本でも、”シェア”という価値観、今後も爆発的に増えていくだろう~

被災地へPCを送ろう!

PC支援プロジェクト by ピーシーアシストAIZU

http://pcshien.jimdo.com/支援パソコン募集中/

111120_1854~01大好きなあなた♡PCの旅立ち~新たな道で役立って欲しいな!

以下は担当者から頂いた連絡の一部。

「被災地の状況は、避難所から仮設住宅又はアパートへと移り住む方が多くなりました。又、就職活動・パソコンの資格習得等で多くの方が必要となっております。

現在、被災地域の高等学校が県内各地でサテライト校として開校しております。優先してパソコン支援を行っております。
一回目の支援として、11月13日~16日の4日間を掛けて福島県内のサテライト校へ、デイストップパソコン186台、レーザープリンター21台を配送いたしました。第2回目をノートパソコンの支援を進めており、大変ありがたく感謝申し上げます。~(以下省略)」

成長したからこそ、もう使わないもの。見渡すと、新たな活路が見出せそうな物多い!これも正常だけれど、仕事には使えず。

物が多い日本人^^; その割には教会が無いからか、外国に比べるとシェア・キフが生活に浸透していないような~

patalohaちゃん、バイバイ!patagoniaと言えば、米国パタゴニアと米国イーベイが組んだリユースマーケットの新しい取り組み。パタゴニアのミッションステートメントに合致し、ブランド自らが行ってしまうのだからスゴイ!upperクラスしか購入出来なかったものを、古着でも安く着たいという人に循環させ、不必要な資源の消費を少なくしようということなのかな。

まずは被災地・寄付うんぬん、というより、エコ!

Let’s シェア!

そして微力ながらも被災地に役立てたいね~日本中の年末大掃除!!

ハッピープロジェクト~お知らせ

 ハッピープロジェクト、どうなってるの?自然消滅・・・

 という声も聞こえてきたので、少し現状を伝えられれば。

——–

 もちろん忘れてはいなく、当初から夏6-9月は食品を扱ったため猛暑休憩。その後、10月から食欲の秋!ということで、秋の自然の恵みを考えていたのです。栗を始め、くるみ、とちの実などいっぱいで、焼き栗なんて最高!春からこれを考え、どこで栗が採れるか、また採っていいのか?など、強力してくれ準備を始めていたのだが、(帰国して)すぐ関東滞在で社会の変化に気付いた!のです。。。

”放射能の分析結果”

  福島近郊でなくても、この放射能検査が無ければ、残念ながら首都圏では売れないでしょう。当たり前なんだけどね。サーベイメーターでのチェックでは通用しない。日本全国チェックしているかと言えば、分からない。

 でも個人的には、北東北4県のスーパーでは、10月の時点でも特にそんな厳しい印象は受けず、(趣味の)道の駅になると、地場産の野菜が農家さんから次から次へと運びこまれる状態。消費者も、この4県の人は(福島に近いけど)あまり気にしていないようにとれる。

 知り合いの東北農家さんにお米をお願したけど、放射能チェックとかの話は聞いてないし、するのだろうか? 一方、本日たまたま頂いた新米、実家の農家から送られてきたという物は、福島から遠いのに検査済みとなっていた。

(正直遠い所なのでビックリした)首都圏に卸すから? 首都圏の消費者は厳しいと言うべきなのか、田舎の人がおおらかなんだか、九州四国まで離れていればいいのか。でも、この境界線が見えない問題、目に見えないことこそ日本が今後永遠に抱えなければいけない問題そのもの。

余談になるけれど、今後、日本茶を始め海外では(いくら安全でも)売れない厳しい状態になることも予想。原発直後から、フランスのお茶専門店では、日本産は嫌とほぼ全員が言っていたらしい。

——–

 結局、仕事でも人生でも「迷ったことはしない方が良い」 物になれば「安心安全が保証出来ないものは売ってはいけない」

 食品検査に出す一手間だけだが、山菜屋とはコンセプトが違うので今の所そのルートは無い。

 以上により、春~今まで考えた企画は全て使えず、という現状です。

 震災直後「今自分に出来ることは何か?」を考え、全て”食”ベースにしたので。そのため、ここでリセットして、変化の流れを掴むように、 

 「自分に出来ること、何をすることで少しでも社会に返せるのか?」

 もう一度、焦らず考える時期なのだと思う。

 自分も含め、1人でも多くの人がハッピーに楽しく生きていける今と未来に繫げたい。

「 わきあいあい 7.10.2011 」

考えごとをして、歩いていた。そういう時は、周りのことに全く気がつかなくなり、擦れ違う人や景色も見えていない。

いつもの道。すると、突然、ものすごく強い香りが鼻をさし、自然に足が止まった。我にかえり、見てみると、ラベンダーが所狭しと咲いている。

確かに、ここに紫の花があるのは去年もよく見ていた。けれど、気にして見たことがなく、全く気が付かなかった。こんなに真正面にあるのに・・・余裕無かったんだな~と肩の力がぬけ、思わずおかしくなった。

すんごく素敵な香りです。

KEKO フランス在

中東の今

大変なのは日本だけじゃないね。

中東もどこも色々起こっていて、世界中混乱だらけ。2011に母国で激変が起こった人は、噴火や地震、革命など内容は違っても、なにか通ずる所がある。

中東の友人は、弟が軍隊に行ってしまったり、メデイアで伝えられる状況が緊迫したものだったため、早めの夏休みで帰国した。今日、元気に戻ってきたし、メディアの情報と現状は、かなり違うって、実家の首都は安全らしいので良かった~

ファイスブックが力を持ったと言われるエジプト革命。(ネット普及率が少ないのに、そりゃないだろ・・・)今中東で、「大統領いらない~!」などデモが起こり自由を求め各地に拡大して言っているけど、実際の所、あれはやらせ。詳しくは書くのを控えるけど、

お金を払い、何時にココでさけべ~というシステム。かなり良い稼ぎになるから、特に若者を集められる。(若者を中心に自由を求めて改革って構図にもピッタリ)子供もすぐに買える。そして、それには宗教、まあイスラム(原理主義)が関わってくる。お金の出所は・・・。目的は、サウジアラビアまで拡大させ・・・  ということはオイル・・・。 これだと、他で見た情報と、話が一致するし~

やらせと言えば、今日九電のやらせメールのニュース見たし~ 

2011は、まだまだ・いろいろ・おこりそう。

ロングライフ牛乳

常温で売っている牛乳。かなりビックリ!

pa0_0019

初めて見たとき、驚きと同時に、病院等の災害時備蓄食品として、また自然教室などアウトドアにかなり使えるな~と。

そして、やっぱり(在仏日本企業の支援で)海を越えて、この牛乳達が避難している子供達に届けられたのです!

 

フランスには、大別すると2種類あり、

1)日本と同じく、冷蔵庫で販売されている生牛乳(冷蔵保存で約1週間 1.5€前後)

2)室温で売られている牛乳(常温保存で約3カ月 約1€)

2は、日本でロングライフ牛乳と呼ばれ、普通の低温殺菌ではなく、UHT法(瞬間高温殺菌)を用い、開封しなければ常温で3カ月保存可能。6本、12本とまとめ買いする人も多く、家庭にストック可能で便利かつ値段も安い。調べてみれば、牛乳の生産量の88%を占めるという。生牛乳の方が、風味があり美味しい気がするけれど、特に変わらないという人の方が多く、常温牛乳が一般的。

さらに 赤-無調整/青-低脂肪/緑-無脂肪 メーカーが違っても統一。青が一般的。

日本でも・・・もう既にあった!知らなかった~

今回の地震で約1ヶ月牛乳が手に入らず、(特に好きでもないのに)とても体が欲したり案外料理に使うんだなと、牛乳に困ったので、お勧め!幼児にはmust!

涙なしには

「福島原発 暴発阻止行動 プロジェクト」
60才以上の体力のある元技能者・技術者などボランティア募り、行動隊を提案している話。理由は、若い人たちよりも、被爆の害が少なくてすみ、次の世代に負の遺産を残さないために。

http://bouhatsusoshi.jp/

 私にとっては親世代で、代表者も戦前生まれの方。親とは殴り合いやら絶縁状態だったとか色々なかなかで、高校以来わきあいあい話した覚えは無いのだけれど、幼い頃、お父さんに何か聞いたり話をしたりすると、すぐ戦前や終戦直後のことをよ~く言っていた。その時は「へ~」としか思わなかったし、米粒一つでも残したら勘当。残そうもんなら、翌日は嫌いな食べ物だけが出てくるという鬼で「また戦争時代の食べ物の話かよ~」と正直いやだった。でも、「戦前生まれと後では全く違うんだな~」と子供ながらにいつも感じていた。(母や親戚には戦後生まれもいたので) このプロジェクト記事を読んで、あの頃の会話が、走馬灯のように駆け巡った。

1日1日を思いっきり生きなきゃと思う。楽しく大切に。

格付け

どこどこが上がった・下がったと、格付け会社による格付け。 

あれ耳にするたび、あたまボーっとなるのは、私だけ・・・? 社会人常識がないからか・・・とも思うが、実際よく分からない。トリプルBプラスだの、ダブルAマイナスだの・・・一体何段階あるの (▽o▽;;) しかも格付け会社って何社(@_@;) たぶん大企業にとっては、相当重要なのだろうけれど、せめて◎○△×くらいしか分からないんですけど。。。

先月も東電Bプラスに格下げとか発表していたけど、もうすでに政府と供に自爆ボロボロな株式会社の新たにランク付けして意味があるのだろうか?しかも、まだランクインしているではないか!よけいわかんないよ・・・

格付け会社って、なに? マネーゲーム?

 

 

チャリ発電 !!

海水を注入し続けた現場所長を処分検討だの、いったい今何をやっているの・・・(WOW)と開いた口がふさがらない人も多いはず。そんな東電という会社に1千も払いたくない!でもエリア内のうちも、高い代金払って電力買うしかないのだから、独占市場ってほんと何でもありだなって思います。そんな会社、ふつう商品とっくに売れず倒産だよ。

と思うけど、これでは何も変わらないのでね~

~♪~♪♪~♪♪~~♪♪♪~~~♪♪~~

1時間のチャリ通の日々。

汗たらしてこぎまくっている、これエネルギー発電じゃん!

この人力エネルギーもったいな~い!

USBみたいなのに溜めてお持ち帰り!

ついでにジムのトレッドミルで走った人もみなお持ち帰り!

運動&自分のエネルギー 電力キープ!

そのジムはやりそ~健康日本21よりよっぽど成果でるでしょ~ガソリン高騰も相し渋滞も減っちゃったりして~これぞ究極のエコ~

日本人こういうの得意だから、絶対どこかにあるよねっ!

ぜひとも実用化で広めていただき、日本車ならぬ日本発電チャリを世界中に!

出張や旅行中、携帯やカメラの充電機 持ち歩かなくてよくなったり!

PC充電くらい自分の脂肪で出来ちゃったり~

ドラちゃんのポッケみた~い☆わくわく☆

ひとまず、充電器がもろもろ壊れた身としては、今すぐ欲しいアイテム!

お知らせ: コラム「わきあいあい」新企画

コラム「わきあいあい」 が、6.6スタート!

ハッピープロジェクトの1つの企画として、“日々感じたこと“を、いろいろな人より連載します。ほぼ毎日更新。お楽しみに☆

こんな年だからこそ、ほっこり明るく いきたいです。

これを1番楽しみにしていたのは、自分自身。

読めるだけで、こちらまでハッピーに!

ありがとう☆ 素敵な声が聞こえ始めています~

Join Us ☆ !!

11