フランスの最も美しい村:Les plus beaux villages de France

という協会に、現在155カ所が登録。(ガイドブックもあり)12

クオリテイの高い遺産が多く残る、田舎の小さな村の、歴史遺産の価値の向上/ 歴史遺産の保護/ 観光促進 を目的としている。小さな村とだけあって、人口が2000人以下などという条件もある。

http://www.les-plus-beaux-villages-de-france.org/

★その一つ、フランス中東部 「ペルージュ」

小高い丘の上にあり、中世にタイムスリップ!映画「三銃士」などのロケ地。(半径は100mほどしかなくて、超ちっちゃい)

イタリアのペルージャから戻ったガリア人が築いたと言われており、村の造りがペルージャにそっくりで、その名の綴りも似ているとか。21

31

41

51

62

7

 

「フランスの最も美しい村」に範をとり出来たのが、

「日本で最も美しい村」http://www.utsukushii-mura.jp/

厳しいフランス版とは違い、基準も緩や+加盟資格はく奪も無し。

美しい日本・楽しみ  (^o^)!

ナイフ

を、腹に突き付けられた。

先月より忙しくなり、ほぼ終電帰り。休みが無いのはいいが、かなり疲れが出てきた。そんな中、ぼ~とヘロヘロ気味での帰宅最中、女性2人が向かってきたのは、知っていたが、女性だし全く気にせず。(しかも、途中から車の陰) すれ違う瞬間になって、いきなりまん前に出てきて、包丁を腹につきつける。

一瞬の事過ぎて、ボー然。

そして、思いっきり刺そうと、いったん後ろに引き・・・

(反射的に、身体が後ろに逃げる)

・・・・

すると、大爆笑。

??

おもちゃだった。(女性2人ウケスギ。)

こっちは、ボー然。その様子を見て、余計爆笑し、なんかフランス語で言って、爆笑して去っていった。

おもちゃかよ、でも、疲れ身にはコタエタ。

☆~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆’’

 所変って、バルセロ~ナ in SPAIN !!

パリも酷いが、レベルが違う。スリ大国!

11月の旅。

1人、地下鉄の長い通路を歩き、地上に出る階段を上る。

その時、チャックが開く音がして、振り返る。

すると、私のピッタリ後ろに、男が居て、まさに私のリュックのチャックが開いた瞬間ではないか!

タイミングが良すぎて、相手もビックリ。

反射的に、私から離れる。そして、手にはナイフ!

ふと見れば、周りはグル。

あれっ、これもしかしまして・・・囲まれてますよね、私。

(まるで、刑事ドラマのワンシーン!)

相手側もビックリ。どう見ても、私の命を狙って脅迫しての、強盗犯的な感じになってるが、実際は、軽くて丈夫!が売りの超アウトドア用リュックは、さぞかし切り易そうに見えたのだろう。チャック開かなかったら、切ろうとしただけだよね、君ら。そこへ、私が振り向いた。

お互いすこし呆然とし、そして緊迫ムード。

そして、全てを見下すような笑みを浮かべ、ウインクをし、去っていった。

ウインクに、内心は超怒ったが、くそっ!やられた・・・と思ったのは、オバちゃん化?!

きっと、彼らは、まだ18才以下だろう。これ以外にも、2回若者のひったくりに襲われた。経済考えれば、今後より一層増えていくはず・・・・・。まだ若いといか、中学・高校生位なのに、悲しい。

でも、とにかく、犯人は誰であれ、未遂であれ、気が抜けた後、疲れがどっと押し寄せた。