History

なんと歴史に興味を持ち出した・・・人生での大事件だ。

(周りもビックリだが、私がビックリw)

全く自慢にならないが、苦手や嫌いという事にさえも成らず、全く興味無く、全く分からない歴史。一字一句、頭の片隅にすら覚えてない。というか、最初から全く分からない。その常識知らずぶりは諦められ、分かったから、お願いだから絶対に外でしゃべるな!と言われていた。想像容易につくだろうけどw

子供の頃、歴史のなにが楽しいのか、さっぱり分からなかった。過去のことじゃんwみたいな。好きだったのは、今、目の前で何が起こっているかだった。大人になって、特にトップの方にお会いすると歴史好きな方が沢山いて、ストーリーだから楽しいといわれても全く分からなかったHistory

年末に今までやっていたあることをやめた。そしたら、たまたま。さらに、たまたま元旦お手洗いにツタヤへ立ち寄ると・・・またも、たまたま。で、、、お正月なんで、ぶっとうし。

そしたら、子供図書館にもはまちゃって・・・。

何でもたまたまがいくつか重なると、転がるんだよね。

天変地異、、、こりゃ事件でーす!ということで、お正月に親とそんな話題してたんだけど、

(歴史の質問をされ全滅)「そもそも、どーしてそんなに知らないんだ・・・一応学校で勉強したのに、、、言葉が無いよほんとに。(先生が悪かったんじゃない!と責任逃れ・・)」

「(歴史の授業というと、、戦争の話は覚えているけど・・・おじいちゃんでなく、親に聞けばよかったからな・・・特にそれくらいしか覚えてないかも)・・・」

「でもよかったじゃない、大人になって楽しいこと見つかるなんて。遅い事はないんだし」と。確かにw 褒められてんのかケナされてるのかサッパリw

あと興味があるときに何でもやった方がいい、ハイハイその通り。

歴史知ってる人ってすごいなと思った。ストーリーはまだ分かんないんだけどw、なんか物の見える厚さが違いだしたのは確か。わたしはまだ小学校低学年くらいw

 

壊す for 2020東京オリンピック

巡り合わせの”Love &Peace”

昨年末、クライアント先に降って湧いた東京オリンピックの仕事。やっぱりなぜかコンペにも通り、年明けから始まったこのお仕事。

2020東京オリンピックに向けて、現在の国立競技場を壊してました。

IMG_2566IMG_7421

すでに、けっこう席とかないの。(他の写真はお着替えちゅう・・・みたいになるので)カッコいい写真だけにするけど、あー壊してなくなっていくんだーと、半端ないゴミ?でるんだなとか思ったり、ちょっと不思議な気分。

実は、2年前の2012年の12月は、ここ国立で、東京オリンピックの誘致イベントしてたの。たまたま声かけてもらった先がこのお仕事で。

71723_10151201966212029_1725623802_n524120_10151202805332029_2126611520_n

同じ場所から見る光景。

目的も一緒、でも現状として目に映る映像や雰囲気は全く違う。

実際やってる事も違う、けれど最終的には同じ。

そして、どちらにせよ、ほんと地味で地道だと。

新しい物をつくるためには壊す。そ〜なんだけど、それをヒシヒシと体感して2015スタート!

こんな全く違う様子の同じグランドに立った時、思い出されたことは、情熱や静かな熱さ。このときに沢山のオリンピックメダリストや選手達に会った時の感覚。OB試合中に、本気で怒鳴りまくっているラモスさんの声や、松木さんにしかないあの会場の一体感、王監督のグランドを見つめる姿勢と視線など・・・Passion。

 

IMG_4809 誘致・解体と巡り合えたので、創造・そしてオリンピックもここにこれたらいいな〜♪

2020年どうなってるんだろ〜楽しみー!

Love & Peace

雪見おくたま  in 秩父多摩甲斐国立公園

週末は、「森で遊びたおす2日間 in 奥多摩」いってきたー!ありがとう〜〜!

 

今回は こんな感じ

IMG_8065.JPG

 

 

 

予想外なことっておこるな〜って、ほんと思った。むしろ、想定外のことのほうが人生は多いのかもしれない。それをラッキー!って思えたり、めっちゃワクワクできるかが鍵。楽しいは、あとからついてくるしー!

 

IMG_8070.JPG

 

IMG_8094.JPG

 

奥多摩の秩父多摩甲斐国立公園は雪でしたー!

これも予想外(笑)奥多摩駅は雪ないのにね。

朝1番の電話で「奥多摩周遊道路は雪で通行止めで、13時過ぎには開通する予定です・・・」と。予定変更して、遅めに現地いき、寄り道もたくさんして遊んで、のらりくらり。美味しい地元のお餅屋にもより・・・お腹もふくれまったり。

寄り道好きなんだー

寄り道のために、けっこう頑張る。派。

 

 

やりたい事をやりたいようにやってたら・・・いろいろ結構真剣になってしまいまして・・・(笑)皆で話してたらビックリ深夜になってたし、、、あー泣けた!たのしかったー!

IMG_8047.JPG

陶芸や、そばうち、そして茶道など、手を意識する日本文化と繋がる2日

雪見ながら暖炉・・・やっぱ最高でした♡

 

 

最後に個人的におまけもあって。ここの陶芸にはまってて、今回はお初な先生だったの。そのかなり取っ付き辛いんだけど、職人、で、教えるのへたなの(大笑) 説明してくれる時に、目つぶっちゃって、笑。もうその私がリクエストした出来るだろう作品をイメージしちゃってってて、あたかも目の前にあるように、触るように、説明してくれるんだけど、お客皆にその説明を理解してというのは・・・ちょー高度な技、つか無理(爆)先生見えちゃってんだもん。わたしは嫌いじゃないけど、説明きくんでなくて、こっちまで一緒に目をつぶりながら、聞かなくちゃついていけないし(笑) 一緒に目をつぶって、作って、笑えてきちゃった。こーして、こーして、厚さは見えないから、手先だけのの感覚で、0.5 mm 0.7mm って全員初心者よ(大笑) 説明べた、、、人のふり見て我がふり直せ。でも、嫌いじゃないんだよな・・こういうさっぱり説明になってない説明www でも、、、分かってるのは当人だけで、確実に皆に教えるのに向いてないわな。。。。。個人的には、色々気づかされる旅でした。

今年、この国立公園をもっと活用していきたいなー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国立競技場産の果実たち

フルーツいっ〜〜ぱいIMG_4079

い〜っぱいある。

切り倒す前に、、、、オレはこっち、じゃあ○○さんはこっち、と数人で手分けしてとったけど、残念ながら時間的にも量的にもとれきれなかった分も、まだまだいっぱい。たくさんの果実が植えてあった。

 

東京ド真ん中でも、こんな恵みがたくさんあったんだ〜と今更ながら気がつく。

一箱分のキウイフルーツって、めちゃくちゃうれしいんですけど!

(キウイとチェリーって、海外でドカーンと売ってる安いフルーツだけど、日本で買うと高いよね・・・)

 

 

オリンピックのため、樹木を全て伐り、根こそぎとっているので・・・

これで、この木々ももお役目が終わりとされ、

これが最後の果実。

それが、手元にやってきた。

と、考えるとちょっとおセンチにならなくもない。

しかも誰かが、ちゃんとお手入れしていたはず〜

 

美味しくいただいてます、ありがとうございます!

 

ps:今週うちにきたら、あるよ〜。 週末の森で遊びたおす2日間ツアーにも、たくさん持ってくね!

 

 

 

1月17-18日 奥多摩の国立公園ロッジで♪

来週末、奥多摩の国立公園ロッジで、2日間遊びたおしまーす!

yamafuru

1月17-18日「森で遊びたおす2日間!」 ~やりたい事をやりたいときにできるHappy New Year!
http://makeasekaichizu.com/yamafuru.html

私この場所、ほんとに、好きなの。
ほんとに、好きで、好きで、、
何が好きって、、、

子どものころ、外で遊びまくって、約束の時間までに家に帰らなくって、、夢中で真っ暗なのも気づかず・・・ しぬほど締め出されたんだけど、、、、 その頃のまんま、夢叶うだもん!

ぬくぬく暖炉で、食べて飲んで、飽きたら玄関出たら、もーそこは子供的にも今的にもパラダイス。全てが遊び場で。

キャンプも楽しいけど、ここは楽ちんしながら、遊びだけに夢中に遊びまくれるだよね~ ぐだぐだ飲みながら。あーやっぱ、最高。

一緒に外で遊ぼう~!

 

川端康成をおもって・・・

さて、松の内もおわり。

「年末の最後の最後まで、、、、ありがとうね。身体大丈夫だった?お正月はのんびり出来た?」なんて言葉を、新年皆さらりと言ってくれるのが、ほんと優しい。。。何気ない気遣いができる人になりたいとつくづく思う。

 

年末は、最終日利用して、温泉宿へ。川端康成が執筆したお部屋だけは、あまり手を加えずに大切にされ、露天風呂付き客室離れスイートルームとして残ってた。そこのお部屋を指定したんだけど、「窓ガラスも(古い窓枠)一枚一枚手作りで簡単に変えられるものでなく色々ご不便おかけいたしますが、以前のままなので・・・お楽しみください」など色々説明を聞くうちに・・・古き良き日本へ。すごい。

まずはお風呂を堪能し、外湯も巡り・・・私も執筆か。

たまたま部屋の古びた鍵が開かずもたもたしていると、お向かいの部屋から人が出てきて・・・ なんと5年振りの知り合い。こんなことってあるのね。嬉しい一杯をこたつで酌み交わし、お夕食。

日本食はほんと手が込んでる・・・。写真はスッカリ忘れたけど、説明や作り方など料理の話を聞きながらいただけるのが、この上ない幸せ。お酒も美味しく、さて、執筆か。

心地よくお部屋の時間が過ごせるとワクワクする。なんたって、川端康成が執筆したくらい落ち着けるだったらと・・・せっせと、スケッチブックや色鉛筆、こんなに読むのだろう本達も運び入れて準備完了。

だが、見れば、その心地よい部屋には、外人なら驚くであろうシステム、お布団が敷かれ、湯たんぽまでセット完了済み。

どれどれものは試しに・・・と湯たんぽ布団にはいると・・・ぬくい。最高。

あったかい、ふっかふか〜。。。

次の瞬間・・・なんと深夜2時! 飛び起きて、お部屋の風呂までの廊下をダーッシュ!氷点下の露天風呂は、頭冷やすんだが、温まるんだが・・・。頭にお湯に付けては、今度は凍りそうで、楽しかった。

一方は、川端康成気分を相当満喫したという。たらふく読んで、ふらっと温泉はいっては、気ままに書いたりと言うので・・・私も時計の針を巻き戻したい気もしなくもない。

あ〜〜古き良き日本の別邸ほしいな〜

IMG_7793

あと。音の深さと軽さに、思わず足をとめたアンプとスピーカーが現れ、一瞬で気に入った。が、1つ1つ日本の職人さんが作っていて生産終了してるではないか。。。。。本当にいろいろ考えさせられる。

ほんと、こんなことおおいな・・・

やっぱ職人さん好きだな〜 古いものも文化も。そして手間がかかるものも。

 

 

そして大晦日まで、職人さんたちからの電話などで、涙が出るほど笑ける出来事満載!えっ?とフリーズするほどの(一見めっちゃ世間離れ?な)内容だったけど、ほんとうに真剣で、生きることに、自分に仕事に誠実で、愛すべき大好きな人達と、涙でてお腹抱えて笑ったー

川端康成をおもって・・・寝落ちした2014年。遅ればせながら、1年間ありがとうございました!いっぱい知らなかったことを知った。あー楽しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迎春

Happy New Year! あけましておめでとうございます!

今年もステキてんこもりになりますように!

笑いすぎて涙がでてくる、あんな真剣で楽しい1年がいいでーす

 

新年の抱負って、もう妄想した?

今日は暦で小寒。

西洋では、エピファニー(公現祭)

エピファニーの時に食べる、「ガレット・デ・ロワ(1つだけおもちゃが隠されて入ってるパイのお菓子)」が大好きすぎて・・・

(しかもそのおもちゃが当たるのが大好きで・・・欲しいからよく当たるの!・・するとかんむりを付けるという・・・説明べたでごめーん。)

 

とにかく、あの独特な香りのパイが大好きで、私にとったら、お雑煮くらいの役割を占めている食べ物。

 

あれを食べないと仕事が始まらない気分・・・とも言っていられないので、今夜は日本酒バーへ、いってきまーす!

 

 

つづきはまた。

 

ps:最近ハマったものってなにかある?