森へ留守中に while I was away from home

そういえば・・・泣ける話が。

「主人の帰りを待ちながら、赤児を育て、卵をうむ。

もうじき食べるものも底をつきそうな程のハゲチョビン。

あなたの帰りを待ってるわ・・・by my柚子の木」

虫と共生しているこの子。つるっぱげなら、諦めも付くが、まだ七三にしてでも頑張らせたい状況のような、バッサリいって駆除したいような、、、なんというか・・・なける微妙な親心ちゅう。

 

(※写真は、女の子なら、きっとキモイので省略。)

 

 

森の写真、公開しようとおもってまーす。

さあ、どこでしよう。flickr? picasa? 何がいいだろか。

 

Thank you for birthday messages.

31でっす。

こんな予定じゃなかったな・・・と言いたいけど、なんとな~く想像(妄想?)通りなのかもしれません。

20代の頃から、きっと30くらいで、また何か仕事とか働き方とか変わるだろうな~とうすうす思っていたのです。

でも正直、固定概念にとらわれず、もっと、すっごーくでっかく、自由に、好きに、イメージしといてもよかったな~とは思います、笑。だって、妄想くらい、でっかく自由にしたって、失敗したって、だ~れにも迷惑かかんない!ただ(笑)

10代は、楽器にはまり、

20代は、科学にどっぷり、

30才はひとまず出来ること・楽しそうなこと色々やってみて、

さあ、30代はどうしたいかな。ちょっとゆっくり妄想してみます♡

みなさま、いつもありがとうございます。

お礼にキノコを!

1005054_10151511209152029_2111962044_n 1010800_10151511209902029_148451315_n

 

明日から森!

さて、四国にいきています。

今回は旅の前から珍道中。

実は四国に来る前に、ふるさとの伊勢に戻り、

伊勢→那智勝浦→そしてフェリーで四国入りというドライブコースを考えていたのに、台風。

急遽中止。しかも台風が上陸する前に、私が上陸しなくては手段がなくなるかもと、夜行バスに飛び乗りました。(空の最終便にも間に合わなかったんだも~ん)

そして、早朝ついてみれば、雨も降ってない・・・

台風は、温暖低気圧にかわり・・・・・

でもそのお陰で、友達と会えたのでよかった~

明日から森!
雨天決行のトレッキングなんだど、まさか台風と思わず、
今回は特別に、無料キャンセル受け付けしました。
遠方・西からのお客さまがいたので、
大雨や台風のなか来い!とは無理があるもん。

すると残ったのは、、、すごくアウトドア好きで慣れてる動ける人のみに。
少人数で、なるべくように、、なるんだな・・・と。
リラクゼーション的な予定は変更して、
アクティブに、源流原生林トレッキングしてきます!!

写真とってきまーす
お楽しみに!

スーパームーン 

来週日曜日(6/23は、、満月で、年に1回のスーパームーンです。

スーパームーンとは、月が最も地球に近づくタイミングと
満月もしくは新月のタイミングが揃うことで起こる現象。
今年は満月のタイミングと重なり、日本でも観測できるようなのです。
(supermoonという言葉自体、私も初めて知りました・・・)

特に、月齢を気にして生活しているわけではないのですが、
来週は四国の森トレッキングツアーをするので調べていたら見つけたのです。

ツアーの日程は、カレンダーに夏至(6/21)って書いてあったので、
楽しそ~と思い、ただそれだけの理由でその週末(6/22-23)に決めました。
それが、スーパームーンに重なっていたんですね~。

ラッキーなんだか、分かりませんが^^;、
どうやら6/23 20:12あたりに、満月が大きく綺麗に見れるらしいので、
ぜひみなさんも空を見て見て下さいね♪

夏至~満月&スーパームーンの森ってどんなだろう・・・
そんな時に、聖地とも感じさせるほどの吉野川源流域の瓶ヶ森にいけるの楽しみです♪
あと、2名(2席)のみ追加が可能なので、
ご興味のある方は、ぜひ一緒に。
神秘的日に神秘的な森で、リフレッシュお待ちしています。
募集詳細はこちら http://wp.me/s1bF9Y-2098

梅干し作り

「塩梅(あんばい)」
とっても日本的な言葉で素敵です。

香る部屋。

でも、収穫、選別、ヘタとり、洗い、干し…漬けるまでも全部手間がかかりあましたw
小梅と大梅を一緒の樽で漬けちゃた…
他はビネガードリンクや梅酒へ。

IMG_9211 IMG_4860

 

塩漬け(15-20%の塩)をして、でてきた浸出液を「梅酢」といい、

とーーーっても、いい香り。

まさに、「極上」という言葉がピッタリ、ちょっと感激しました。

料理洋室とかで、よく作るみたいですね。

(梅干しとしては、重しして漬けつづけます・・・梅雨明けまでね♪)

 

自分の文を書くということ。

写真は、ものまね王座決定戦の優勝の亘哲兵さん。
この間のパーテイーにいらして、自由自在に他人を演じてたー
細かい動作まで、めっちゃ似てるの!
IMG_2305

実は、私もマネをするという特技があります。
(吸収すると言っておきたーい・・・w)

私は印象的な話し方にあうと、帰宅後も続いちゃうし、
外国語は、会話中から相手と同じ発音クセになちゃう。

そして音だけでなく、文章にも同じ効果があるようで、
いざ仕事のノウハウやコツを書いてみるも、
あれっAさんバージョン、今度はBちゃん、次はCさん・・・
似てて、もはやネタにしかなりませーんw
ということで、スランプなう。

自分が全く分からない・・・どう抜けるんでしょうね。

 

 

でも、いいこともあるかも!

ライテイングをたくさん習うあまり、その方の素敵な個性が薄まってしまったパターンをいくつか見ました。

その時、私の役目は一緒に悩むことではない。空気穴みたいに、簡単に抜け道を魅せることです。その自分らしさを思い出させるようにしたり、引き出すことです。

でも、「お手本と自分らしさ」の間の、その葛藤?の気持ち自体はあまり分からなかったんだです。でも今、自ら体験中。

ということで、抜けた先には、また楽ちんに書ける楽しいコツがあるでしょー!

梅収穫 harvest Japanese plum

先週クライアント先で、梅の木を貰いましたw

無農薬で沢山の虫に会い、集中し過ぎて脚立から落ち、袋でなくバケツで獲るんだ!と…ゴミ袋でサンタのように帰宅です。

梅って、少しでも傷があるとダメらしいですよね。特に、しょっぱい方(梅干しとか)は。甘い方(シロップや梅酒)は問題ないらしい。

どうなるこの梅!? 

941948_10151484074877029_584248843_n   602330_10151484074962029_485185016_n

 

SHIKOKU: forest trekking event

Here is the forest trekking tour in SHIKOKU on June 22-23th 2013.

(we are english speakers, and can speak Russian and French a little.)

We’ll go to Mount KAMEGAMORI, the old growth forests in the head of YOSHINO river.

The Yoshino River (Yoshino-gawa) is a river on the island of Shikoku, Japan and is the only river whose watershed spreads over the four prefectures of the island.
The Yoshino rises from Mount Kamegamori in Ino, Kochi Prefecture and flows to the east. . In Ikeda, Tokushima Prefecture it turns to the east again and pours into the sea at the north of Tokushima city.

This area is really inconvenient access, but there are so beautiful wild landscape.
We’ll guide these magnifacent regions. One of us is a specialist of wood who work as a forestry, and we have a lot of experience as a outdoor guide.

 

■Date:  22-23th in June 2013

■Location: KAMEGAMORI in Shikoku

The old growth forests in the head of YOSHINO river.
You can check here
https://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%93%B6%E3%83%B6%E6%A3%AE&rls=com.microsoft:ja:%7Breferrer:source%3F%7D&oe=UTF-8&rlz=1I7GFRE_ja&redir_esc=&um=1&ie=UTF-8&hl=ja&sa=N&tab=wl&authuser=0

 

■31800 yen ( including tax)

(dinner, breakfast, Obento, one night stay, guide service, insurance, transfer)

 

■Meeting point

Tokushima station at 9:00 Or Konoka Onsen at 16:00

http://www.orienthotel.jp/konoka/html/english.html

Please feel free to inquire.

■Content
22th: Yoshino river side walking
23th: The old growth forests treckking in head of Yoshinogawa

Day1: Be relax in the wild nature and take the short trekking. We’ll check in Konoka Onsen at about 16:00.
Day2: We’ll leave for the trekking at 7:00. Have a lunch (obento) in the forest. We’lll finish out trekking program at about 15:00 there, and go back to Tokushima Station (at 19:00).

If you have a time, let’s go to the dinner at a local fish restaurant (cash on)

please feel free to contact us.
We will email the detail of our program.
Email: sekaichizu.kekostudio@gmail.com

■The trekking will takes more than 4 hours. We need a trekking shoes and rain wear.

■max 6 people

■contact:  sekaichizu.kekostudio@gmail.com

we are English sperkers, and we also speak Russian and French a little.

 

Our profile in English is coming soon,,,,,